シャンプーの種類

「シャンプーの種類」
シャンプーは、洗浄成分である界面活性剤の種類によって、大きく3つに分けることができます。

☆石けん系シャンプー  脂肪酸ナトリウムなどから作られる界面活性剤が入っています。
アルカリ性なので、髪がゴワゴワしやすく、頭皮や髪に残りやすいのが欠点です。

☆石油系シャンプー  一般的に販売されているシャンプーに多いタイプです。価格も安価で手に入れやすいという特徴もあります。
鉱油や動植物油脂などから作られる界面活性剤が入っています。

☆アミノ酸系シャンプー  アミノ酸から作られる合成界面活性剤が入っています。髪をよく洗う方、ダメージヘアの方、皮膚が弱い方に向いています。

次回はそれぞれのシャンプーの特徴を比較してご紹介します。お楽しみに❗️

#銀座ラヴェリオ #予防医学 #抗酸化 #免疫力アップ #ヘアケア #シャンプーの種類
#髪の悩み
#綺麗な髪 #ソイループ #元気でいたい